【イベントレポート】新生Jヴィレッジでスポーツフェスタ2018を開催

【イベントレポート】新生Jヴィレッジでスポーツフェスタ2018を開催

2019年7月17日 オフ 投稿者: auniversity

東日本大震災から7年半の歳月を経て、復興のシンボルとして2018年7月に運営を再開した「福島Jヴィレッジ」。同年12月16日(日)、ここでスポーツフェスタが開催され、Auniversity(エーユニバーシティー)はイベントの運営サポートで企画から当日の運営まで携わらせていただいた。

スポーツフェスタは、現役Jリーグ選手などトップアスリートと一緒に子どもから大人まで、地域・世代を超えてスポーツを思いっきり楽しむイベント。
当日は12人のアスリートとともに、170人が参加した。全天候型練習場で4つのチームに分かれ、サッカーや運動会でおなじみの玉入れや大玉転がしなどのさまざまな競技を楽しんだ。

アスリートが玉入れのかごを背負い走る。的が動くのでみな一緒に走った

子どもたちのチームにJリーグ選手が入り、一緒にプレー

大玉転がしは4チーム対抗で競った

サッカー選手とハイタッチをして喜ぶ子どもたち

福島の復興を願い、Auniversityは今後もスポーツイベントをはじめとした活動を続けていく。


※イベントの様子は、Dream 福島の公式ホームページからもご覧いただけます。
https://www.dreamfukushima.jp/news/1197/