【セミナー告知】2019年8月5日(月) ゴールデンスポーツイヤーズ

【セミナー告知】2019年8月5日(月) ゴールデンスポーツイヤーズ

2019年7月11日 オフ 投稿者: auniversity

『一生に一度の体験!あなたは、”ゴールデン・スポーツイヤーズ”とどう関わりますか?』

来年はついに東京2020(東京オリンピック・パラリンピック)開催の年。
私たちは、今年2019年の「ラグビーワールドカップ」、2020年「東京オリンピック・パラリンピック」、2021年「ワールドマスターズゲームズ関西」と、3年続けて国際メガスポーツイベントが開催される『ゴールデン・スポーツイヤーズ』を迎えようとしています。
この3大大会が連続して同一国で開催されるというのは、日本が初めてであり、まさに「奇跡の3年」です。
そして、「ゴールデン・スポーツイヤーズ」の最大のレガシー(遺産)は「人づくり」。この機会に世界でリーダーシップを取れるような人材を育てることが、これからの日本の成長基盤となるとも言われています。

そこで、Auniversity(エーユニバーシティー)は今回、上智大学名誉教授でありながらラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピック、ワールドマスターズゲームズ関西の組織委員会すべてに顧問、委員、参与等として関わっておられる師岡文男氏をお迎えし、講演会を開催することにしました。ゴールデン・スポーツイヤーズがどのように社会的影響をもたらすのか、国際スポーツイベントの専門家としてお話しいただきます。

スポーツが好きな方はもちろん、一生に一度の『ゴールデン・スポーツイヤーズ』について分かって迎えたいという方々にとっても、有意義な内容ですので、ふるってご参加ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

■内容
東京オリンピック・パラリンピック大会の招致から、ゴールデン・スポーツイヤーズのレガシーまで、さまざまなテーマでお話しいただきます。

■詳細
日時:2019年8月5日(月)19:00開場 19:15開演 21:00終了予定
場所:文京区シビックセンター
https://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
参加費: 学生300円 一般500円

■講師紹介
師岡文男氏 65歳。筑波大学大学院体育研究科修了。上智大学名誉教授、スポーツ庁参与。オリンピック・パラリンピック研究、国際スポーツイベント研究、生涯スポーツ学専攻。世界最大の国際競技団体の連合組織GAISFの理事を日本人で初めて務め、現在は、世界フライングディスク連盟理事、日本フライングディスク協会会長、日本オリンピック委員会(JOC)総務委員、日本ワールドゲームズ協会執行理事など32団体の役員を務めている。

■応募方法
以下のURLから登録お願いいたします。
https://forms.gle/J5zg8q9u21NkvFgZ6

■締切
定員60名になり次第締め切らせていただきます。

■主催団体について
NPO法人Auniversity(エイユニバーシティー)は「人材育成」を目的に、主にスポーツイベント・セミナーなどを企画運営する団体です。
全員が個性の分野で「英雄」となり、人生における「金メダル」を取ることができるような社会を目指します。
ウェブサイト:https://a-university.org